CRESSIジャパン爆誕!!!!!

221d192123d64fea84dc78a94bdfc898 550x352 - CRESSIジャパン爆誕!!!!!
CRESSIジャパン爆誕!!!!!
diveinn(https://www.scubastore.com/)から格安で個人輸入可能で人気のダイビングメーカーCRESSI(クレッシー)がなんと正式に日本事務局を作ってしまいました。
正直なところこれは悲報でいままでヨーロッパから日本へ器材を個人輸入できたいたものができなくなる恐れがあります。
過去には超人気ダイビングメーカーのマレスの器材も格安で個人輸入購入が可能でしたが日本の正式代理店ができdiveinnからの格安個人輸入が不可能になりまいた。scubastore.comから日本から購入可能のクレッシー商品が消える可能性が十分にあり得ますので今のうちに必要器材は購入したいと思っております。

CRESSIジャパン公式HP(https://cressi-japan.com/)のダイブコンピューターのページを見ると
a0e6dd043928233400e343732c83afff - CRESSIジャパン爆誕!!!!!
ジオット 64800円
レオナルド48600円

わけのわからない値段です。

ちなみにscubastore.comだと
2bf8a28a9c166597c83f5fa548cc21a6 424x550 - CRESSIジャパン爆誕!!!!!
Cressi Giotto ¥ 23936-
Cressi Leonardo ¥17921-
送料が800円ほどかかり、関税が商品の60%にあたる代金×消費税がかかるので約1000ほどとみても
値段の差が3万から4万ほどあり
この事実を知っている人は誰も買うはずがありません。

ちなみに、CRESSIジャパンでは記念セールとして15%オフセールを行うとのことですがそれでも個人輸入の方が安いです。
個人輸入と日本で直接買う一番の違いは「保証」にあるのですが、万が一初期不良にあたった場合個人輸入はかなり面倒なことになります。
ただし、初期不良がでないようメーカー側も日頃から商品の精査を行っているわけで、初期不良にあたる確率というのはほぼ考慮しなくてもいい確率だと筆者は思っています。仮に初期不良あたったとしてもそれ以降も個人輸入は続けるでしょう。それだけ価格のメリットが大きいです。
先日はクレッシーのゴアを買う方法の記事を書きましたがもう売り切れており筆者以外も個人輸入のうまみを知っている人は数多くいるかと思います。(※復活しました)

ネットの普及によって、モノ・ヒトはどんどん直接つながるようになってきているので、クレッシーの日本代理店がいまさらできたことに驚きですが今後どうなるのかウォッチしていきたいと思います。

CRESSIジャパン
https://cressi-japan.com/

CRESSIジャパン インスタグラム
https://www.instagram.com/cressi_japan/

Cressi日本正規代理店であるインフィネイト株式会社
http://infin8.co.jp/

よかったらシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です